半導体容器 全ラインナップ(製品情報)

これからの半導体容器のスタンダード。*

半導体業界向け容器に不可欠な「低アウトガス、低溶出金属、低溶出イオン、帯電防止性能」。
当社はこの課題を満たすべく“独自材料の開発”を行い、e-mateX®という材料ブランドを創出しました。
業界のめまぐるしい技術革新に対応した材料と製品開発を行い、お客様から高く評価されています。

e-mateX®とは

e-mateX®は冨士ベークライトが半導体及び液晶用途向けに開発した、プラスチック材料の総称であり、商標登録されています。

Paragonとは

Paragonは半導体及び液晶関連で使用する容器の総称です。
「Paragon」は一般に“規範、逸品、逸材”と訳されます。
冨士ベークライトも半導体業界の規範となる製品の開発を目指しています。

e-mateX® ラインナップ

ページの先頭へ

Paragonキャリア ラインナップ

ページの先頭へ

Paragonケース ラインナップ